生命に関わる病を引き起こす高脂血症の症状とその改善法とは?

HOME » 高脂血症を検査・予防するには

高脂血症を検査・予防するには

このカテゴリでは、高脂血症の検査法や予防法をリサーチしています。

高脂血症は、現代の日本人が最も気をつけなければならない生活習慣病のひとつで、脂質異常症とも呼ばれます。

高脂血症によりドロドロになった血液は、血流を滞らせたり、血栓を生じさせ、生命に関わる恐ろしい病気を引き起こす原因となります。痛みなどの自覚症状がないため、進行に気づかない場合が多く、常に注意が必要です。

本カテゴリでは、血液検査の際、血中のどのような数値が基準になるのかを調べています。また異常がなかった人でも今後の発症に備え、予防に務めるにはどうしたらいいのかを、考えてみました。

先述の通り、高脂血症は生活習慣病のひとつです。「もしかしたら自分は、高脂血症予備軍なのかも…?」、という不安を抱いている人のために、セルフチェック表も用意してみましたので、ぜひ活用してください。

高脂血症についての知識を深め、脳梗塞や心筋梗塞の可能性を未然に防いでいきましょう!

 
高脂血症の症状・対策法を総チェックするサイト